品質保証・検査体制 HINSHITSU KENSA

ゼンでは、試作品の品質を維持・向上させるため、品質管理体制を常に改善しています。品質保証部門・検査スタッフはもとより、営業・製造といった製品に関わる全ての部門が品質にこだわり、お客様に満足していただける高品質な試作製品を提供します。

信頼と責任の検査スタッフと万全の検査体制

不良流出の防止を徹底

加工現場での工程内検査はもちろんの事、全工場に製造スタッフとは別の検査担当スタッフを配置しており、製造工程とは別の目線で検証を行っています。

制作された試作品は、教育・訓練された検査スタッフが、データ・図面を元に全箇所測定、外観チェック、設計された意図通りに製作されているかを検査します。

お客様に安心してご利用していただける試作品を届けられるよう、不良流出の防止に徹底して取り組んでいます。

「ISO9001:2008」適合の仕組みが生み出す安定品質

安定した試作品を提供

2014年に「ISO9001:2008」認証を取得し、「組織」として品質活動を行うことで、安定した試作品を提供できる仕組みを構築しました。

また、品質保証の専任部門を設け、社内標準書を作成し、品質管理の標準化を図っています。社内及び協力会社を定期的に品質監査することで、試作品の品質の安定化が実現できています。

JQA-QMA 14995
カスタムメイド及び注型品の製造を除く

全ての工場に配置した検査設備と定期検診

万全の検査環境

全工場に温度・湿度管理された検査室を設け、三次元測定機・測定顕微鏡・ピンゲージ・ネジゲージ・各種汎用測定器・形状確認の3次元CADビューワ等の検査設備を完備して、万全の検査環境を整えています。

また測定機器は、機器ごとに社内規定を定めて定期的に校正・検証を行い、測定結果の信頼性を確保しています。

向上を続ける品質改善サイクル

改善サイクル

試作品の検査の結果は加工現場にフィードバックされ、改善していくことで、加工工程内で品質を作りこむ体制をとっています。

この改善サイクルにより、品質向上だけでなく不良削減によるコスト削減が可能になり、生産効率・試作品品質は常に向上を続けています。

品質に関するQ&A

  1. 部品の検査・測定だけって出来ますか?
  2. 可能です!
    意外と知られておりませんが、検査・測定のみも受け付けております。

     

     

    検査・測定サービスについて、詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

     

    品質保証・検査体制について、詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

     

     

関連情報KANREN JOHO