3Dプリンタ 3D - PRINTER

3Dプリンタとは?SERVICE NO GAIYO

3D CADデータを元にしてダイレクトに立体を造形していく工法です。
光造形法・粉末造形法・FDM法(熱溶解積層法)などの様々な造形方式があります。

どの方式も3Dデータから断面で2次元図(スライスデータ)を作成し
その断面図のとおりに、一層一層積み重ねるながら立体を造形していきます。

光造形・粉末造形については、特設ページで詳しくご説明いたします。

各事業案内ページをご覧ください。

 

>光造形はこちら

>粉末造形はこちら

 

 

  • 粉末造形の事例

  • 光造形で注型用のマスターを製作した事例

  • 粉末造形でサポート無く中空で製作した事例

  • 粉末造形の事例

3Dプリンタの特徴KAKOU NO TOKUCHO

特徴1 分割しないで製作

切削だと分割が必要な形状も一体で製作できます。

特徴2 短納期で製作

3Dデータからダイレクトに造形するので、切削と比べ納期が短くなることが多い工法です。

3DプリンタのQ&AQESTION & ANSWER

  1. 液体が入るため積層の隙間に注意して造形してもらえますか?
  2. やはり1層1層重ねるためどうしても隙間は発生してしまいます。液体がはいるのであれば外側から塗装、もしくは真空注・・・
  1. 液体が入るため積層の隙間に注意して造形してもらえますか?
  2. やはり1層1層重ねるためどうしても隙間は発生してしまいます。液体がはいるのであれば真空注型等の他加工方法がオス・・・
  1. 光造形はちょっと弄っただけで破損するイメージがありますがどうでしょうか?
  2. 簡単に破損してしまう材料もありますが、SCR712X(高靱性タイプ)やAccura Bluestone(高耐熱・・・

関連加工技術KANREN GIJUTSU